Anyのセラミックベアリングを装着してみた。

Anyのセラミックベアリングを装着してみた。

2022年9月28日 0 投稿者: ちょい投げ師匠

最近出番の多いフルレンジBFなのだが、スプールベアリングがゴロゴロと異音がしてきました。

メンテナンスはしっかりしているので塩噛みは皆無だし、オイルアップも毎回行なっています。

もしかすると、遠投ばかりしていたので焼き付けが起こってゴロゴロいい出したのかもしれませんね。

スプールベアリングは中華製なので。。。

ということでスプールベアリングを交換することにしました。

セラミックボールベアリングに交換

ボールベアリングにも様々な種類はありますが、今回はセラミックボールベアリングにしてみました。

今まで純正、ミネベア、ヘッジホッグスタジオのベアリングだったので、今回はAnyという釣具屋オリジナルのベアリングに。

セラミックベアリングは良く回るとのことなので期待。

Any セラミックボールベアリング HX

装着してみると確かによく回る。

けど、「シャーシャー」うるさいなぁ~。

というのが第一印象。

実際に使用してみると。。。

PEラインも新品でスプールにフル巻きということもあるけどバックラッシュ連発です。一応回転を若干抑える意味もありオイルを添付したんですが。。。

回り過ぎのようです(笑)

10g以上のシンカーを使用しても毎回サミング必須でした。昔のサミング操作を思い出して釣りにはなりますが。。。

シマノの遠心ブロックを使用してみると着水サミングのみミスらなければ大丈夫といった感じ。

しかも、やっぱり「シャーシャー」うるさい。

オイルを変えてみた。

シャーシャーうるさいのを抑えるために粘度の高いベルハンマーを塗布してみると。。。

高く感じるけど一生持ちます(笑)

静かになった~。

回転もそこまで損なっていない。

遠心ブロックが当たる部分を脱脂してブロックも純正の赤ブロックに戻しました。

わぉ!いい感じ~。

静かだし、ブレーキもしっかり掛かってるし、よく回る。

これで、遠投からピッチングまでストレスが減り気持ちよく投げられそうです。

ついでにシマノの84mmハンドルに交換。巻きやすくなった~。

まとめ

セラミックベアリングにベルハンマーオイルは相性が良さそうです。

このオイルの粘度が高く被膜が長く持つので釣行前に一滴塗布すれば一日は静かさがもつと思います。

これからもフルレンジBFは活躍すること、間違い無し!